東北地方のお米
JAS有機マーク …JAS有機栽培とは、3年以上化学肥料、化学合成農薬を使わないで栽培された農作物の中で、農水省の定めた企画に合格した物をいう。
特別マーク …特別栽培とは、化学肥料化学合成農薬の相方の使用割合が50%以下で栽培された農作物。
春陽マーク …春陽とは、コシヒカリに比べ、体に吸収されやすいタンパク質(グリテリン)が50%以下におさえられたお米です。
トレーサビリティーマーク

…トレーサビリティとは、商品の圃場(農場)から食卓までのその全ての情報を正確に追跡(公開)できる事です。
米・食味鑑定士協会のホームページで生産者番号を入力すると栽培履歴が確認できます。


産地
生産者
品種
食感
栽培法
コメント
新潟
桑原健太郎さん 魚沼郡津南町
グリーンアース津南代表
桑原 健太郎さん
魚沼郡津南町
トレーサビリティーマーク
生産者番号
00004

魚沼
コシヒカリ

お買い物ページへ

しっかり
特別マーク
「消費者の方々に安心で美味しいお米をお届けしたいと思っています。」
<さすが名水の里>
<食味>しっかりした噛みごたえと弾力性もあり、甘味感のあるお米です。バランスの良いお米です。白いご飯で食べるのは、勿論美味しいですが、全ての用途にあったお米です。
●米・食味鑑定士協会主催、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会第2回品種部門特別優秀賞受賞、第3・5回総合部門金賞受賞。第6回総合部門金賞受賞、第7回総合部門金賞受賞。第8回ダイヤモンド褒賞受賞。
●魚沼津南町は信濃川、中津川が合流し、日本の銘水百選の一つ、龍ヶ窪があります。一年を通して水がこんこんと湧き出ています。水に恵まれ、昼夜の寒暖の差が大きく良質の土壌に恵まれ美味しいコシヒカリをより最高の状態に引き上げる環境です。
桑原さんは誠実で温厚な性格の持ち主、稲に語りかけながら丹誠込めてお米を作っています
新潟
野田隆雄さん 佐渡市
野田 隆雄さん
佐渡市

佐渡
コシヒカリ

お買い物ページへ

しっかり
特別マーク
「第5回コンクールで初めて金賞もらって夢みたいでした。大切な水田を残してくれたご先祖さんに感謝しています。これからも安全なお米作りに日々勉強していきます。」
<あっばれ!一発でしとめた金賞米!>
<食味>しっかりした噛みごたえと弾力性もあり、甘味感のあるお米です。
●米・食味鑑定士協会主催、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会第5総合部門金賞、第12回総合部門金賞受賞
●新潟県の良質米三大産地、魚沼・佐渡・岩船の一つ。
●佐渡島の景観・環境の素晴らしい金北山の麓でできたお米です。
●平成23年6月 世界農業遺産に登録された新潟県佐渡市のお米です。
●メダカやおたまじゃくしがいっぱい住んでいます。
新潟
笠原勝彦さん 南魚沼市四十日(旧六日町)
笠原 勝彦さん
南魚沼市四十日
(旧六日町)

魚沼
コシヒカリ

お買い物ページへ

しっかり
JAS有機マーク
「お蔭様で第11回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会でダイヤモンド賞を受賞しました。名に恥じないように、これからもしっかり精進していきます。」
<魚沼コシヒカリの中でも一番人気のある、六日町のお米>
<食味>しっかりした噛みごたえと弾力性もあり、甘味感のあるバランスの良いお米です。
●米・食味鑑定士協会主催、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会第3回総合部門金賞受賞、第8回総合部門金賞受賞、第9回総合部門金賞受賞、第10回総合部門金賞受賞、第7回品種部門特別優秀賞受賞、第11回ダイヤモンド褒賞受賞。
●6月でも八海山に残雪があり、美しく輝いて見えます。その八海山のほど近くに南魚沼市四十日(旧六日町)の田んぼが広がっています。魚沼の発祥の地「六日町」
●笠原さんは有機栽培、特別栽培、合鴨農法等、色々な栽培法に挑戦している生産者です。
新潟
笠原勝彦さん 南魚沼市四十日(旧六日町)
笠原 勝彦さん
南魚沼市四十日
(旧六日町)

魚沼
コシヒカリ

お買い物ページへ

しっかり
特別マーク
「お蔭様で第11回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会でダイヤモンド賞を受賞しました。名に恥じないように、これからもしっかり精進していきます。」
<魚沼コシヒカリの中でも一番人気のある、六日町のお米>
<食味>しっかりした噛みごたえと弾力性もあり、甘味感のあるバランスの良いお米です。
●米・食味鑑定士協会主催、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会第6回総合部門金賞受賞。第9回総合部門金賞受賞、第7回品種部門金賞受賞、第11回ダイヤモンド褒賞受賞。
●6月でも八海山に残雪があり、美しく輝いて見えます。その八海山のほど近くに南魚沼市四十日(旧六日町)の田んぼが広がっています。魚沼の発祥の地「六日町」
●笠原さんは有機栽培、特別栽培、合鴨農法等、色々な栽培法に挑戦している生産者です。
長野
鈴木和夫さん 飯山市
鈴木 和夫さん
飯山市

コシヒカリ

お買い物ページへ

しっかり
特別マーク
「上質米、飯山の深雪米を世に出そうと頑張っています。」
<美味しいと語り継がれた飯山の深雪米(みゆきまい)>
<食味>しっかりした噛みごたえと弾力性もあり、甘味感のあるお米です。
●米・食味鑑定士協会主催、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会第5総合部門金賞、第7回総合部門金賞受賞、第8回総合部門特別優秀賞受賞、第9回総合部門金賞受賞、第11回総合部門金賞受賞、第15回総合部門金賞受賞
●千曲川の畔の良質米産地
岐阜
龍の瞳発見者:今井隆さん
龍の瞳生産組合

龍の瞳
(品種名:
いのちの壱)

お買い物ページへ

もっちり
特別マーク
「美味しい龍の瞳を作り続けるため努力を惜しまず励んでいます。」
<コシヒカリの約1.5倍の大粒、龍の瞳>
<食味>大粒で粘り・甘味感があり、バランスの良いお米です。
●龍の瞳(品種名:いのちの壱)の発見者、今井隆さんが、コシヒカリの田んぼで、とびぬけて背の高い稲があるのを見つけました。その稲の籾は他品種の約1.5倍の大きさでした。今井さんは、この種もみを栽培し、遺伝子調査をしましたが、その親を特定できませんでした。
●今井さんは龍の瞳生産組合を成立し、今井さんの指導の元に特別栽培で作られたお米です。
●この龍の瞳は、地域、生産者を限定しています。